自律神経失調症の症状 病院は何科を受診?

自律神経失調症と診断が下されるのは、

最後の最後と思っていた方がいいですね。

病院としては、患者さんが訴えている症状から、

「器質的変化」という、

いわゆる症状の原因となる疾病があるかどうかを調べます。

 

受診する側としても、

何科を受診するかは迷うかもしれませんが、

胃腸の症状があれば胃腸科や内科、

動悸などが気になるとなれば循環器系と、

まずは重大な病気がないかはどうか確認しておかなければいけません。

 

私の場合は、風邪のような症状、吐き気、食欲不振で、

内科を受診したわけですが、

その後、動悸などの症状が出てきた場合も

同じ内科で心電図をとったりしました。

 

大きな病院でも検査はしましたが、

結局は内科でやった検査の繰り返しということで原因不明。

下された結果が「自律神経失調症」ということでした。

 

まずは内科でもいい

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

私が改善するまでの10年間は、同じ内科にお世話になりました。

治療といえば、薬をまとめて出してもらうだけで、あとは現状報告です。

 

しかし、前段でも述べたとおり、まずは検査をして、

ガンなど、命にかかわる病気が潜んでないかは検査できますので、

そういう施設設備がある内科をお勧めします。

 

今なら、大体の設備は整っていると思いますが、

胃カメラ、超音波エコー、心電図、X線検査が

出来る病院であればOKです。

人間ドックに対応している病院であれば十分ですね。

 

そこで何も病気が見つからなければ、

恐らく医師は「不安を和らげる薬」を処方してくれるはずです。

 

これで劇的に改善する方もいるかもしれませんが、

薬の効果自体弱いのであまり大きな期待はできません。

 

胃腸の薬は、現在市販されている薬を処方してもらっていたので、

その価格を見ると、病院での処方の方が断然安い、

またちょっと胃が…と言ってもらった方がいいくらいですけど…

 



スポンサーリンク

 

心療内科は改善の可能性も

3eb7771451a32b12a8ebe0a29359dca2_s

心療内科は受診しても今一つ改善しない

という意見もありますが、

聞き手と話し手の波長のようなものが上手く合えば

効果があるかもしれないですね。

 

自分の苦しみや自律神経失調症の知識などを

話しまくることは、とてもスッキリしたというイメージが強いです。

 

ですから上手く話を聞いてくれて、

話したいことをどんどん引き出してくれるような

医師であれば改善へ向うという可能性も高くなるでしょう。

 

病院では治らない?

2fad00c3409a8d2be041c46b94ab84a2_s

10年の病院通いの経験では、

病院に行って治るとは言い難いですね。

費やした医療費も、2週間に1度の薬代も、

10年となればかなりになりますね。

 

それでも、拠り所は病院しかありませんでしたし、

薬は劇的に効かなくても

持っていないと不安に襲われますので、

継続していく必要がありました。

 

今は、病院はもちろん、

自宅でも改善に向けたプログラムを実践できますから、

いい時代になりましたね!

わずか30日!自宅で症状が改善



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ