自律神経失調症の食事メニューはどうする?

今回は、自律神経失調症の食事メニューは

どうするかということについて、

回顧しながら参考までに

お伝えしていきたいと思います。

 

私の症状では、

吐き気を伴う胃腸症状がありましたので、

食事では妻にかなり負担をかけたと思います。

自律神経失調症の胃と喉の症状

 

せっかく作ってくれた料理、

気遣いが解るんですが、食べられないんです。

妻の落胆も何となく伝わってくるので、

さらにつらいという状況でした。

 

固形より液状を選択

私の場合は、とにかく胃に入れて落ち着く量を、

回数を分けて食べるという方式しかありませんでした。

大好きなカレーさえも

あの時期は全く口にすることもできなかったですね。

 

食事のメニューは、「お粥」がベースです。

食べなければ体力がどんどん落ちていきますので、

とにかく液状で、その場でやめても

また気が向いたら食べられるものがいいです。

 

消化に良いものとか、

胃もたれしないというイメージが出来るものを

選択することで安心感もあり、

食べられましたね。

 

あとは、いつでも食べられもので、

ミネラルなどを補給するために、

カロリーメイトのドリンクタイプや

ウィダーインゼリーを常に携帯していました。

 

B0012UFFSE_aplus_01
画像引用:http://www.amazon.co.jp/

食べられるときに、少しでも

食べる準備をしておくことをオススメします。

 

おススメメニューは…

b919b4ba3c7817c7a5d46f960b4d4308_s

 

ストレス解消にはカルシウムが効くと

言われ、牛乳を…と思ったのですが、

お腹がゴロゴロしてしまう体質なので、

豆乳+黒豆ココアが朝食がわりでした。

 

徐々に食べられるようになってからは、

もともと好きなレバーを妻がよく出してくれたのを

思い出します。

 

レバーに含まれるミネラル分は

自律神経の興奮を鎮めて安静化させる

効果があるというので良いのですが、

クセがありますから、好き嫌いもあるでしょう。



スポンサーリンク


 

おススメというか、私が好きなのは、

「磯」雑炊です。

 

img
画像引用:http://ktvolm.jp/

 

飲食店に勤務している妻がお店の

レシピで作ってくれるのですが、

海藻や魚介のエキスがタップリ出た

出汁の効いた雑炊であまり具は見えません。

 

海藻などにはカルシウムが含まれて

いますし、胃にも優しく感じられて、

さらにこれからの寒い日は

体が温まりますからいいですね!

 

これにプラスして

魚介類や納豆のような大豆製品も摂れると、

食事療法として取り上げられているような

メニューになってきます。

 

私の場合、なんとかして食べなければ

というプレッシャーもかけていましたので、

ますます症状が良くならなかったのかなと

思うところもあります。

 

胃の症状が強い場合は、

口に入れてすぐに出してしまうほど

食べられないこともあったので、

少しづつ慣れて、今日は3分の1食べられた、

 

今日は半分いけたみたいな感じを

子供たちも「いいじゃん!すごいじゃん!」と

励ましてくれるのがうれしく、

その毎日の積み重ねがあったからこそ

克服できたという気もしますね!

 

今は長期間苦労せずに短期間で

症状が改善できるプログラムがあるので、

試してみる価値があります。

30日以内に実質無料で症状改善



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ